副作用について

サプリメントや、健康食品などを実際に口にして体の中に入れるものについて皆さんが気になるのは、「安全性」や「副作用」では無いでしょうか?

医薬品などで、健康被害や、思わぬ副作用などに悩まされているかたも見受けられますし、ニュースなどでもこの手の話題は度々見かけます。

実際に口にするものですからやはり安全、安心が1番です。

マカの副作用

安全性

ではマカの副作用に関してはどうでしょうか?
結論としてはマカは安全性が高く、副作用が基本的にありません。

マカ自体は自然の植物で、2000年以上も昔からアンデス地方で食され親しまれてきた根菜として認知され、毒性となる成分も含まれていません。

ただし人によってはアレルギーが出たり体質に合わず体調を崩す場合も想定されます。

下記の症状に該当される方で副作用が懸念される方は飲むのを控えた方がいいでしょう。

subeffectist1

特に胃腸に関してはマカの中に含まれるアルギニンが作用している可能性が考えられます。

通常アルギニンは摂取しても3割~5割しか吸収されない為、クエン酸やシトルリンと一緒に飲み胃への吸収率を高める方法もオススメです。

マカの1日の理想摂取量

subeffectist1

マカの1日の理想的な摂取量はおよそ1,500mg~4,000mgです。

摂取量を多めに取れば即効性があると思いがちですが

マカに即効性はありませんので、一度に大量摂取したからといって効果が現れるわけではありません。

マカは毎日継続して飲み続けることが大切です。

パッケージに表示されている用法・用量を目安とし、適量を摂取することを心がけましょう。

妊娠中の女性は注意が必要

基本的にマカに副作用はありませんし、いままで健康被害の報告はありませんが、妊娠中の女性が摂取する場合は注意が必要です。

元々の体質や妊娠の際の栄養補給方法については制限なども考えられる為、あらかじめお医者さんに相談した方が良いでしょう。

逆に、妊活中の方が利用されているケースがある為、妊活中の方はぜひ参照してみてくださいね
妊娠したのはマカのおかげ!

subeffectist1