マカの効果

マカの効果とは???

近年では女性に妊活で使用され話題になり、男性には依然として「天然のバイアグラ」と呼ばれているマカ。

完全食と言われる程、栄養を含み特に30代以降の男女と妊活を行う女性にそれぞれ効果を与えます。主な効果としては
makaeffectlist

しかし、マカはバイアグラとは違って即効性がありません。
それはマカが食品と言われ、継続的に摂取することで比較的短期間で根本から健康的で精力に満ち溢れた肉体を作っていく為です。

人が必要なアミノ酸20種類のうち18種類もマカには含まれていて、男性であれば精子の量、運動量を増やし、妊活中の女性であればホルモンバランスを整え卵子の増量を促進し、血液の循環を改善する等、妊娠に必要な身体作りを促進する働きがあります。

マカに含まれる18種類のアミノ酸一覧
18種類のアミノ酸

食品という部類に入る為、基本的には副作用のない健康食品として気軽に始められることも大きな魅力の一つです。

男女別に効果を説明します
女性への効果
男性への効果

女性への効果

悩む女性

マカは不妊治療において効果があります。
理由として冷え症を改善し体温を安定させ、体内での必要なホルモンの生成をサポートし、乱れたホルモンバランスを整え豊富なビタミン、栄養素が妊娠する身体作りを促進する効果がある為です。

生理不順・妊娠促進

生理不順や生理痛の主な原因は、生活習慣の乱れや日々のストレスが原因で起こるホルモンバランスの乱れだと言われています。

マカにはホルモンバランスを整える「植物エストロゲン」と言って、女性ホルモンのエストロゲンと同じ作用効果があるものや、生理不順や生理痛の症状の改善に効果があるとされている要素が豊富に含まれています。

さらに妊娠に効果的なビタミンE100gあたり150mgと他の食品と比較しても高い量が含有されています。

ビタミンEの化学名は、「トコフェロール=子供を生ませる」という意味の名前が付けられているほどの効果を男女共に与え、女性にはホルモンバランスを整え、妊娠する為の身体作りに効果を与え、受胎環境を整える作用があります。他にも細胞分裂を促す亜鉛も豊富に含まれています。この亜鉛はビタミンEの働きやエストロゲンの分泌量を促す効果もある為、非常に重要な成分として有名です。

美容効果

美容効果

マカはアンチエイジングに効果的なアルギニン、エストロゲンの2つの成分により美容効果をもたらします。

1つめのアルギニンには女性ホルモンを分泌させることで細胞の修復を行い、血管を拡張させる効果により肌を若くさせる効果があり、肌の角質の入れ替わるサイクルを正常にしてくれます。体の外側からではなく内側から美肌作りをします。

先ほども出てきたエストロゲンは別名「卵胞ホルモン」と呼ばれ、眠っている卵胞の成長を促します。子宮筋膜を厚くする効果も持ち、女性らしさを助長。他にも保湿機能や乳房の発達、コラーゲンの生成など数多くの美容効果を持ちます。

更年期障害の改善

頭痛の女性

女性の更年期は40代半ばに始まり、50歳ごろに閉経を迎えると言われ、更年期になると卵巣から分泌される女性ホルモン(エストロゲン)の量が減り、その結果、ホルモンバランスが乱れるようになる。

歳を取ってから身体がほてりやすくなった、汗をかきやすくなったという方には更年期障害の傾向があります。時期や症状の度合いは人それぞれだが、今まで無理なダイエットやバランスの悪い食事、生活をしてきた人ほど反動が大きくなってしまう傾向もあると言われています。

最近では若年性更年期障害に対する認識も高まっており、
20代、30代の若さで更年期症状を患っている方も見られるほど

更年期障害の主な治療法は病院で薬をもらったり、定期的に女性ホルモンを投与するホルモン療法という治療法があるが、薬に対して副作用が心配だという方は少なくない。

そこで出番が回ってくるのがマカ。
副作用の心配をすることは基本的にない上に、食品のカテゴリーに分けられます。マカは乱れたホルモンバランスを整える作用があり、先ほど美容効果で説明したエストロゲンも豊富に含んでいる為、更年期障害の症状を予防することができます。

男性への効果

頭を抱える男性

男性が男性らしくいられる為に、マカは力を貸してくれます。精子増強、EDの改善、疲労回復、集中力向上にマカは貢献し効果を発揮します。

精子量の増強

マカが男性の精子の量や運動量を増強させることは科学的に証明されています。
※「精液に関して有意な効果」箇所参照。

これは豊富に含まれている「亜鉛」の量に関係していると思われます。
亜鉛の効果
・精子の生成
・免疫機能を向上
・育毛効果や糖尿病改善効果

効能は多岐に渡り、セックスミネラルと表現されるミネラル成分。

1日に必要とされる摂取量は男性18歳~69歳で「10mg」で精子の生成に欠かせない亜鉛がマカには豊富に含まれている。

他にもマカを継続して飲用し続けるメリットは、男性にとっても数多く存在。

性欲の向上

mouse

20日間のマウス実験でマカを投与しているマウスと、投与していないマウスでは交尾の回数が3倍になった報告があります。

上記内容からも効果は実証済みです。

なぜマカが性欲を向上させる理由としては、BCAAが関係しています。

BCAAの効果
・男性器の立ち上がりの決め手である窒素をコントロールする働きを持つ
・肝臓機能を向上させる働きを維持することで、スタミナの維持や精力減退を防ぐ
・成長ホルモンの分泌を促進する働きを持つ

バリン、ロイシン、イソロイシンの3種のアミノ酸から構成されるアミノ酸。
体内で生成することのできないアミノ酸でスポーツサプリメントなどにも配合されている成分です。

豊富に含まれたBCAAが精力減退を防ぐことから、性欲が向上していきます。

マカのED改善効果

relax

EDを防ぐ為には一酸化窒素の防ぐ必要があると言われています。

特にマカに含まれているアルギニンは一酸化窒素を生成する効果を持つため、EDに効果てきと言われている。

アルギニン
・成長ホルモンの分泌
・血流改善
・抗酸化作用

精子の60%はアルギニンで構成されています。
アミノ酸の一種で、一酸化炭素を作り血管を拡張し性器の活動を促進します。さらに「病は気から」という言葉もある通り、人間関係や金銭トラブルなど、様々なストレスが積み重なることからもEDにつながると言われています。

ED同様に、うつや不安、蓄積したストレスが原因で発生するとも言われています。マカには天然のED治療薬としても知られながら、同時にうつ治療の現場でも使用され研究されています。
理由はマカはホルモンバランスを整えて自律神経を整える効果を持ち不安定になった気持ちを落ち着かせてくれるのです。

これらは自律神経を整えるビタミンB、ホルモンバランスを整える植物エストロゲンとアルギニン、鎮静効果のあるカルシウム、ミネラルなど、ストレスを緩和する成分が入っている為です。
心身を落ち着かせ、精力に満ちた体質を作る成分がマカにはあるんですね。

「EDになるなんて格好悪い」とお思いかもしれませんが、
日本は世界第2位のマカ輸入国で、実際に多くの方々がマカを使っています。

マカを検討されるとしても、購入者による見極めが大事です。口コミや含有されている成分について十分に調べたうえで購入するようにしましょう。

関連記事

マカで深まる愛?セックスレス改善

妊娠